口コミから植毛できるクリニックを探す【薄毛悩みを無くす】

薄毛の治療方法

医者

男性の頭皮問題の一つであるAGAを治療する方法は色々とあります。その方法の一つとして、内服薬を利用して頭皮環境を整えるという手段があります。基本的に、抜毛が発生する原因をなくす事が主な目的とするものと、発毛を促す効果があるものの2つとなります。症状によってはどちらかを内服する場合だけの事もありますが、基本的に2つの成分を合わせる事で最大の効果を見出す事が出来るようになります。アメリカでは相乗効果があると認められているほどであり、その効果の高さを保証していますが、個人での無断使用は危険なので注意しましょう。効果が高く、間違った量を使用する事によって危険な結果となる可能性があります。医師の元で相談してから処方してもらうのが一番安全な方法となっています。内服薬なので、絶対に間違った使用をしないように注意しましょう。

内服薬以外にも手術を行なってAGAを治療する方法があります。AGAの施術方法は行なっているクリニックによって異なる事が多いですが、大まかに分類すると、ニードルタイプ、ローラーライプ、レーザータイプ、ノーニードルタイプに分かれます。どの方法でも、頭皮に対して有効成分を注入する事ができ、頭皮にとって良い環境を作れるようにいてくれます。ニードルタイプは、注射針を使って行う施術方法となっており、注射針で頭皮に直接注入する方法です。麻酔を使う事によって痛みを最低限に抑える事が出来るのが特徴となっています。レーザータイプは、頭皮の角質に穴を空けてそこから成分を注入する方法です。レーザーなので全く痛みがないです。ローラータイプは、極細のハリが詰まったローラーを頭皮の上で転がす事で成分を行き渡らせます。痛みがないほど極細ですが、痛みが生じる場合は麻酔を使用します。ノーニードルはハリを使わずに、電気穿孔法で頭皮に直接注入する方法で痛いがありません。いずれかの方法を利用することによって、頭皮環境を整えられるようになります。ダイレクトに影響するのでそれだけAGA対策として効果の高い治療方法となっています。

人気記事

効果が永続する薄毛治療

薄毛の人

植毛手術は育毛剤などと比べると、効果がはっきりと現れることや、定着すればアフターケアが要らないこと等のメリットがあります。技術も進歩を続けていますが、日本よりも症例が多く、費用の安い海外で手術を受ける人もいます。

頭にあわせて手術ができる

男性

自毛植毛のメリットは、患者の頭皮の状態にあわせて好きな手術方法を選択できることです。患者にあった方法を選ぶと頭皮に負担がかかりません。手術が終わった後は、採取したドナーの定着を待つことによって育毛や発毛を実感することが可能です。

外科的処置も考慮に入れる

鏡を見る人

自分の頭皮と髪の毛を薄毛の部分に植毛するという治療方法があります。誰にでも高い改善率が見られる方法の1つで、他の治療を試しても効果が無い場合は考えてみましょう。注意点としては、薄毛が進行してしまう前に医師の診察を受ける必要がある点です。

薄毛になる仕組み

メンズ

男性の悩みの種でもあるAGAですが、原因と対策方法、治療内容などを知る事で問題を解決する事が出来るようになります。施術内容や薬の正しい使用方法も予め知っておくことで、医師との相談もしやすくなります。